FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

豊明に続いて、岐阜でのMAKSセミナーを開催し、15名程の参加を頂きました。
棚橋コンサルタントが冒頭の挨拶。
岐阜会場1
続いて、私の講義。
 岐阜会場2

今回の2会場の参加者には、自主管理マンションが多かったのが特徴。

更に、築30年を超える高経年のマンションであることも共通。

そして、更に、共通していたのは、「長期修繕計画」がないこと。

「ある方が良いのはわかっているけれど、なくても、やってこれた…」も共通。

うーん、でもね、これから、エレベーター、給水管、排水管など、今までの建物の修繕とは違う「大物」の修繕が待っているんです。

もしかしたら、「各戸数十万円の一時負担金」が生じるかもしれません。
今までも、自主管理マンションのコンサルティングをいくつも行ってきましたが、やはり、この長期修繕計画がないマンションがほとんど。

「何よりもまず、長期修繕計画を作ってくださいね!」が私のアドバイスだったのは、言うまでもありません。

【ブログ4193日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

豊明市で、初めてのセミナーでしたが、今回の会場は、イスと机のある部屋が空いていなかったため、和室。

過去のMAKSの1日で学べる…セミナーでは、初めてです。

会場担当の平山コンサルタントが、見事なレイアウトを考えてくれました。
東海市2 東海市1

講演が1時間40分で、更に、質疑応答や個別相談があり、座って聞く方は、大変かな?と心配したのですが、逆!

参加者が6名とこじんまりとした人数であったこと。
参加者が、フレンドリーであったこと。
どいう幸運も重なり、非常にアットホームな雰囲気。

講演が始まる前から、参加者同士でも会話があり、質疑応答タイムも、個別相談を周りの参加者が聞くような感じになり、他のマンションでの成功事例・失敗事例発言もあり、盛り上がりましたね

だから、「今後は和室でやります!」と言うことはありません。
どんな会場であっても、会場に合わせた雰囲気作りを考えれば良い!と言う教訓だなぁと感じた次第です。

【ブログ4192日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

築17年目のマンションでホントにあった話。

2年程前に、「特殊なソケットを付けたり、工事不要でLED化できますよ!」と管理会社から言われ、かなり安いLED化の提案を受けたマンション。

節約志向の強いマンションだったので、製品のブランドは気にせず、その提案に乗り、LED球を大量購入しました。

現在の蛍光灯が切れるたびに、そのLEDに替えましょう!と言う計画です。

ところが、当社の管理適正化コンサルティングが始まり、改めて、電流の計測や器具の調査を行ったところ、熱劣化で、現行の器具が壊れかけ寸前です。

つまり、LEDに替える前に、器具が壊れてしまう可能性が大。
しかも、以前、大量に買ったLED球に適合する器具がありませんので、器具が壊れたら、在庫のLDE球は、廃棄するしかありません。

当時、その選択をしたときは、多分、その兆候はあったはずですが、業者側は何も言わず、住民側も将来のリスクに気付かず、目の前の安さを優先したんでしょうね。

うーん、残念!
しかし、MAKSのノウハウで、費用対効果の高い省エネ案を考えますからね!

【ブログ4191日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

ダイレクトメールで、「社名入りのペンを作りませんか」と案内が来ました、
サンプルも入っている。

なかなかスタイリッシュで、書き心地も良い。

気に入った!と大量発注!(笑)

ホントは、10月のマンション管理フェアに間に合う予定が、届かず。。。

おかしいなぁと思い、確認したら、なんど、注文ファックスが届いていなとのこと。

改めて、注文して、届きました!

それが、これ。
MAKSペン

「欲しい人には、プレゼントします!」というキャンペーンは計画しませんが(笑)、順次、手にするお客様が増えると思います、こうご期待!(*^^)v

【ブログ4181日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

「マンション管理組合のためのしあわせデザイン通信」vol.157

■私の好きな言葉■ 
今日やったことが未来になる

こんにちは。

このメルマガは。週1回の発刊で、
通常なら、次は来週なのですが、
緊急の発刊です!

それは、
週刊東洋経済2018年12/8号を
是非、買って読んで欲しいから。

今回のテーマは、「マンション絶望未来」

全体では
「タワーマンション」の抱える絶望的な
問題がテーマですが、大規模修繕工事を
巡る業界のあくどい実態が、かなり生々しく書かれています。

また、それ以外にも、タワーマンション
に限らない有益な記事があります。

記事タイトルは、次の通りです。

■~悪質コンサルの厚顔無恥~
相場の2倍も当たり前、工事費「水増し」の手口

■業者にカモられないための自力で進める大規模修繕

■当事者たちが語る大規模修繕“談合”の舞台裏

■BIMは不適切コンサル問題の救世主か

■国交省のマンション政策~現場が見えていない!?

■高経年化=老朽化とは限らない
長持ちマンションを作る管理組合運営のツボ

特に、実際に談合をしてきた建設会社側の
人間を引っ張り出し、当事者に告発させる記事は、
「よくぞ、ここまで暴露した!」
と驚くべき内容。

その終わりには、恐ろしい発言が…
「工事会社の多くはマンション修繕専業だ。
下手にコンサルの不興を買えば、
つまはじきにされて、たちまち会祉か傾く。
だから訣合をやめて首をくくるか、
バレるまで続けるかの2択なら、
みな後者を選ぶはず。
これからも談合は無くならないだろう。」

東洋経済誌は、店頭に行かなくても、
アマゾンで購入出来ますよ。↓


実は、談合の手口は、様々にあり、
この秋の秋の管理組合向けセミナーでも、
私が掴んだ業界の実情について、お伝え
していますので、ぜひ、聞きに来て下さいね。

(お知らせ)
2018年秋・冬の
「1日で分かるマンション管理・大規模修繕・省エネ成功セミナー」

下記の日時・エリアで開催です。
12月8日(土)14:00豊明
12月9日(日)13:30岐阜
12月15日(土)14:00吹上
12月16日(日)13:30名古屋

詳細な案内・申し込みは、こちら


■バックナンバーは、こちらからどうぞ

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
Copyright(C) マンション管理相談センター All Rights Reserved.

「マンション管理組合のためのしあわせ
デザイン通信」本文は著作権により保護さ
れていますが、あなたやご友人のお役に立
てるなら、商用の場合を除き、ご自由に
転送、転載いただいても結構です。その際
には、「マンション管理相談センターの
馬渕裕嘉志によれば…」と、出典を明記
ください。

◆発行人
(一社)マンション管理相談センター
代表理事 マンション管理士 馬渕裕嘉志
    E-mail m-info@mankan-sc.com
□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
本メルマガの登録・解除は、こちらからどうぞ

【ブログ4189日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています