FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

緊急事態宣言が延長されそうです。

この6月は、組合の総会シーズンなので、苦慮されているマンションが多いと思いますが、恐らく、昨年の経験を踏まえて、延期というより、議決権行使書を活用した総会開催を計画するマンションが多いと思います。

役員以外の出席がなく、委任状と議決権行使書のみの総会となったら、時間を短縮する有効な方法として、次の方法があります。

それは、議案のタイトルを全部読み上げ(説明はなし)、一括質問(発言なし)、反対の有無を聞いての一括賛否の挙手。

特に、中小規模マンションが、公共施設を使えず、マンションロビーで立ったまま総会を行う場合には、少しでも時間の短縮を目指す方法として、有効な方法です。

少数の参加があっても、参加者の賛成が得られたら、この方式で行うこともありだと思います。

【ブログ5092日連続更新中】
(翌日に前日分を書くケース等も含んだ日付連続更新)
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
丁寧な説明
やはり、今までより丁寧な説明が必要だと思います。アリバイ作りかもしれませんが、今までの議案書だけでなく、その議案書の解説/読み方を別冊で配布するとか。
ただ、コロナを言い訳にして、管理規約の改正などの重大な案件を他の議案と共にサラっと通過させてはいけないと思います。
やはり、議案に応じて時間をかけて理解をいただく場合もあると思います。
2021/05/26(Wed) 19:49 | URL | デュピュイ取る | 【編集
RE:丁寧な説明
デュピュイ取るさん

ご意見と私のブログで論じている視点とは、いささか、前提が異なると思います。次回のブログで、続きを書きますね。
2021/05/26(Wed) 22:07 | URL | 馬渕@しあわせデザイン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック