fc2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

この週末は、いつもながらタフな時間割。

土曜は、
午前に江南市内の大規模修繕工事中のマンションで月1回の修繕委員会。
午後が、オンラインで、MAKSの春・夏セミナーの講演。
夕方は、名古屋市内のマンションで、大規模修繕工事の外部修繕委員として、理事会に参加。
夜21時半からは、MAKS内で、オンラインにて、いくつのマンションのコンサルティングの打ち合わせ。終了は23時半。

3時間ほど眠り、3時から、翌日の資料の最終的な確認と仕上げを行う。

日曜は、
午前は、松本市内のマンションの理事会向けに、オンラインで大規模修繕工事勉強会とコンサルティング業務の説明会。
午後は、名古屋市内で、MAKSの春・夏セミナーのリアル講演。
夜は、岐阜で、10年目の顧問先マンションで決算前理事会。

それぞれの業務の間に、各コンサルタントからの相談メールや電話が入ったり、メールの返信も数十通。

数年前に、ボイストレーニングを受けて、喉の使い方は、それなりに学びましたが、さすがに、これだけ続くと、喉を酷使したな、という感覚が残りますね。(笑)

新型コロナの第4波が来てビジネス活動の停滞が懸念される中でも、当社では、昨年、1年間でオンライン対応を強化した結果、逆に、1日で対応可能な件数が増え、上記のような状態です。

松本市内のマンションでの大規模修繕工事の勉強会&コンサルティグ業務説明会などは、その典型で、以前なら、往復で6時間かかるので、勉強会の2時間を加えると、一つの業務で丸1日かかっていたものが、オンラインで、その2時間だけ、名古屋の事務所から登壇することにより、組合の要望に応えることができます。

こうして、依頼いただく仕事は、次々に増えますし、効率的・効果的に対応できるスキルも上がっていくのですが、コンサルタントのスキル・陣容をもっと強化せねば!と課題を感じます。

【ブログ5083日連続更新中】
(翌日に前日分を書くケース等も含んだ日付連続更新)
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
事業の急拡大
先生はよくセミナーで、VE交渉(品質を下げずにコストを下げる)と説明されますが、お客様=先生のファンが急増すると「品質を下げずに一定レベルのサービスを提供する」事にも気を配る必要がありますね。期待値大ですから。
2021/05/17(Mon) 11:32 | URL | デュピュイ取る | 【編集
RE:事業の急拡大
デュピュイ取るさん、コメント、ありがとうございます。

コンサルティング業務は、スケジュール・ツール・さらには、シナリオを統一することで、目標に到達することはできるのですが、その過程での資料の完成度やアウトプットの大きさは、コンサルタントによる差が出ます。

このレベルを上げるのが、課題ですね。
2021/05/17(Mon) 12:24 | URL | 馬渕@しあわせデザイン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック