FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

「マンション管理組合のためのしあわせデザイン通信」

■私の好きな言葉■ 
失敗したら、課題が見つかったとワクワクする

こんにちは。

一般社団法人マンション管理相談センター
のこれまでのコンサルティング物件数は
102件。

ほとんどの組合で
大規模修繕工事、管理適正化、省エネ、
保険適正化、管理規約改定等の複数の
コンサルティングを提供しており
個別のコンサルティング数は、585件。

スポットの相談を数えれば、恐らく
管理組合支援件数は、1000件は超えるでしょう。

本部がある愛知県と、隣接する
岐阜県・長野県・静岡県のマンションが
大半ですが、沖縄県にも、認定コンサル
タントがおり、6つの管理組合と
コンサルティング契約を結んでいます。

一連のコンサルティングが終わると
引き続き
「組合顧問として支援を続けて欲しい」
との依頼も多く、現在、約60の
顧問先があり、中には既に10年以上
顧問契約が更新されているマンションも
複数あります。

当社へのコンサルティング依頼のきっかけ
は、毎年10以上の会場で行っている
管理組合向けセミナーが多いのですが
昨年は、新型コロナ問題で、そのセミナー
を一度も開催できない中でも、口コミや
ネット検索を通じて10マンション、
58件のコンサルティング提供を開始しました。

こうしたことから
組合を支援する専門家へのニーズは
増えることはあっても、減ることはないと実感しています。

一方、廻りを見ると、
「マンション管理士」
として独立開業している人は、非常に少ないのが実態です。

マンション管理士の資格試験の合格率は、7~8%台。

ちなみに、
一級建築士の合格率が12%台
税理士の合格率が10~13%程度
ですから、間違いなく難関資格なのですが
なぜ、「マンション管理士」として看板を
掲げ、専業でビジネスをしている人が
少ないのでしょうか?

それは、管理会社に所属して、「資格」を
自分のスキルとして身に付けているとか
他の資格者が、自分の仕事の守備範囲を
広げるため、取得すると言うパターンが
多いこともありますが、一番の理由は
「開業しても、ビジネスとして成り立たせるのが、難しいから」
と言われています。

しかし、当社への依頼が増え続ける状態を
見ると、逆に、ニーズに対して圧倒的に数が足りない!

正確に言えば、資格者は十分にいても
業として行う(ことができる)人材が少ない。

この状態を解消し
「すべての管理組合に顧問マンション管理士が就く社会」
となることを目指して毎年開催するのが
「活躍できるマンション管理士(コンサルタント)になるための基礎講座」

ここでは
マンション管理コンサルタントとして
活躍するための具体的なステップ、
ノウハウ、ツールを公開します

この講座は
マンション管理士の資格者だけでなく
これからその資格を取ろうと思っている人
一級建築士など他の関連業務の専門家も
対象です。

開催日時は
2021年4月29日(木・祝) 
講座 16:30~19:30 
懇親会 19:30~21:00
受講料 10,000円
(懇親会費用を含む)

会場はマンション管理相談センター会議室
〒460-0007 名古屋市中区新栄2丁目16-25 ハイパービル2階

講師は、もちろん私が勤めますし
先輩コンサルタントも来てくれます。

また、この基礎講座では
当社の認定コンサルタントとなって
活動を行いたいと考える人のための
「活躍できるマンション管理コンサルタント養成塾」
の説明会も兼ねています。

この養成塾は
5月から来年3月までのカリキュラムで
座学と実地研修で構成されています。

最初は
私のコンサルティング現場に同行し
マンション管理コンサルタントの
業務イメージを掴んでもらいます。

現在、土日は、ほとんど、
午前・午後・夜の3コマ×2日間の
コンサルティングがあり
平日の夜も予約は8割以上。

大規模修繕工事の現場も行けます。

そのイメージが付いた後
13回×3時間の座学で
・コンサルタントの姿勢
・実務で使う法令
・管理適正化コンサルティング
・大規模修繕工事コンサルティング
・顧問業務
・マーケッティング
・プレゼンテーションの技術

を学びますが、その期間中は
私や先輩コンサルタントに同行して
組合の会合や大規模修繕工事の現場に行き
OJTを受けます。

座学期間終了後は、
コンサタントとしての「仮免状態」

今度は、アシスタントとして
コンサルティング案件を担当することになります。

秋には、4件の大規模修繕工事がありますので
集中してスキルを上げたい人は、毎日のように
現場で学ぶことも出来ます。

こうして、理論と実務とを約1年間、徹底して学び
実力をつけて「マンション管理コンサルタント」
として、活動できるようになることを目指します。

では、「活躍できる」レベルになるために
必要な資質やスキルは、何か?

それは、4月29日の基礎講座でお伝えします。

興味のある方は是非、お越しください。

お申し込みは、こちら↓
活躍できるマンション管理士」になるための基礎講座

■バックナンバーは、こちらからどうぞ


□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
Copyright(C) マンション管理相談センター All Rights Reserved.

「マンション管理組合のためのしあわせ
デザイン通信」本文は著作権により保護さ
れていますが、あなたやご友人のお役に立
てるなら、商用の場合を除き、ご自由に
転送、転載いただいても結構です。その際
には、「マンション管理相談センターの
馬渕裕嘉志によれば…」と、出典を明記
ください。


【ブログ5023日連続更新中】
(翌日に前日分を書くケース等も含んだ日付連続更新)
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック