FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

前回のブログ記事の解説。

そのマンションには、築20年を超えており、タワー式駐車場が1台、機械式駐車場は屋外と屋内にあります。

立体駐車場は、20台程度の空きが長く続いていました。

タワー式駐車場の10台程度の外部貸し出しで、年間、240万円の増収。

屋外の機械式駐車場廃止で、年間の保守料の削減は、50万円。

この機械式駐車場は、大掛かりな修繕の時期が近付いており、向こう数年間で1000万円必要だと推定されていました。もちろん、それ以降も、部品交換等の修繕費用はずっと掛かります。

これを年間に直すと、30~50万円の出費です。

こうした一連の収入増&コストカットで、組合財政の改善を図ったというわけです。

【ブログ5005日連続更新中】
(翌日に前日分を書くケース等も含んだ日付連続更新)
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック