FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

これ、組合からではなく、管理会社からの通知の話です。

「採算性の悪い組合とは、付き合わないという方針となったから」と言う理由とのこと。

それも、次の更新時期ということではなく、申し入れしてから、有無を言わさず3か月後と言うもの。

それでは、組合側で次の管理会社を探す時間的余裕が少なすぎます。

業界全体を見ると、確かに、いくつか、そういった動きが見られますが、契約に3カ月前予告で、いつでも解約可能と言う条文はあるにせよ、前触れなく、一方的な解約通知は、いかがなものかと思います。

組合のため、その管理会社より、良い管理会社を必ず見つけてあげますよ!と燃えます。

【ブログ5004日連続更新中】
(翌日に前日分を書くケース等も含んだ日付連続更新)
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
上得意客
そちらの管理会社に認められた管理組合は【上得意客様】ですね。
ところで、新管理会社は、管理委託料を安くして契約し、大規模修繕工事で回収しようと考えていたりして。
2021/03/01(Mon) 23:24 | URL | デュピュイ取る | 【編集
re 上得意客
デュピュイ取るさん

世の中には、かなりたくさんの上得意客な管理組合があるということです。

修繕積立金も、組合のために積み立てているというより、管理会社のために積み立てているの?とい組合も沢山見てきました。 
2021/03/02(Tue) 01:59 | URL | 馬渕@しあわせでデザイン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック