FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

「マンション管理組合のためのしあわせデザイン通信」

■私の好きな言葉■ 
すべての可能性は自分の努力にあるこ

こんにちは。

ブログを書き始めたのが、2006年。
最初の9カ月は、日祝がお休み。

電力会社の社内ベンチャーを辞めて、
独立すると決意し、
「住宅コンサルタント(プロ)として、人を幸せにする」
という想いを発信する手段として、
毎日書くと決めたのが、2007年7月。

中部電力と言う大きなブランドに庇護
されたポジションから離れる時に、
「これからは、自分がブランド(=信頼のよりどころ)になることが必要だ」
との強い思いがありました。

当時、ジャンル別の全国ブログ
人気ランキングの1位を取り、
ブログ更新を楽しみにしてくれている
読者のため、という理由もありました。

その日に書けずに、翌日、日付を遡って
書くこともありましたが、ブログの日付
更新は、今日まで5000日連続しています。

さて、
ブログをこれだけ続けていると、
よく次のことを聞かれます。

「なぜ、毎日、ブログを更新するのか?」
「どうしたら、毎日、更新できるのか?」
「毎日書くネタがあるのか?
(見つけられるのか?)」

最初の
「なぜ、毎日、更新するのか?」

私の顧客は、
以前は
戸建住宅の建築やリフォームを行う方、
今は、
分譲マンションの管理組合(住民)です。
この方たちは、「ずっとそこに暮らす人」。

その人たちの一生に関わる
住まいの問題に対して、
コンサルティグを提供するのが
私の仕事です。

お客様のほとんどは経験則がないので
当社のコンサルティング内容を聞いても
ご自身の購買経験や他コンサルタントと
の比較を行うことは難しい。

そうであるなら、
私が常々
「一生そこで暮らす人の気持ちになって、
一生その人と付き合う気持ち=愛をもって
仕事をします」
と言っている中身は何か?
を知っていただくのは、
私が継続して発信し続けているブログを
読んでいただくのが、一番。

毎日、書いていれば、
私やマンション管理相談センターの
ポリシーが「まやかし」か「本気」かは、
どこかに現れるでしょう。

評価のために読むということでなくても
相性が良いかイマイチかは、感じると思います。

ただ、毎日書き続けるには、
物理的なハードルもありました。

今でこそ、スマホからでもブログ更新は
できますが、10年くらい前は今と異なり
どこでもインターネット環境がある
わけではなく、例えば、
旅行でアンコールワットに行ったとき
などは、ホテルのビジネスルームを借りて、
1時間1000円くらいのネット接続料
を払い、英語のブラウザを使って、
更新したこともあります。

投稿したはずなのに、消えていたことも
あり、後で、その日の記事を差し込んだり
したこともあります。

また、以前は、自分の覚えで、
更新記録をつけていたのですが、
いつの間にか、ダブったり、飛んだりして、
正確じゃなくなり、数え直すもの大変!

しかし、ブログ読者のAさんが、見かねて、
エクセルで連続更新日を自動的に
計算してくれるソフトを作って下さり、
それ以降は、間違えたまま更新をしても、
定期的にチェックをすれば、必ず、正しい
連続更新記録がわかるようになり、
大変、重宝しています。

従って、5000日連続更新記録は、
正確!(笑)


次に、聞かれるのは、
「どうしたら、毎日、更新できるのか?」

答えはシンプル。
「毎日書くと決める」
「何を書くのか決める」
「決めたテーマに添って、ブログを書く」

つまり、特別な秘訣はないので、
誰でもできますよ。

「本気を示す」と言う目的がはっきりして
いるので、
「毎日書く」と言う目標が決まっただけのこと。

そして、「毎日書く」ためには、ブログの
テーマを決めなければなりません。

だから、毎日、
「今日は何を書こう?」と考えます。

ブログのテーマを考える
「毎日のルーティン」があるのです。

そして、テーマが決まったら書く。

私は、毎朝、起きたら、すぐに書斎に行き
パソコンを開いて、仕事を始めます。

基本は、朝、ブログの更新を行うのですが、
前夜、パソコンを閉じた後に、
クライアントの組合の方や、
他のコンサルタントからの相談メールが入っていて、
翌朝、すぐに返信したり、
その日の資料準備が必要な時は、
先に、そちらに着手するので、
朝のブログ更新ができない日もあります。

その後は、
会社に行く電車か車(スタッフが運転)
の中で、ブログを書くことになるのですが、
それも他の仕事の優先があり、できず、
更には、
出社後も、次々に仕事が入り、
結局、その日はブログが更新できず、
翌日の朝になって、前日の日付でブログを
更新することもあります。

こんな感じで、気づけば、夜遅く眠り、
朝早く起きるのが、普通になっています。
(笑)


最後に
「毎日書くネタがあるのか?
(見つけられるのか?)」

ありますよ。いくらでも。

だって、毎日、
昨日とは違う日を生きていますからね。

しかも、毎日、
どうしたらクライアントを幸せに
できるか?
をクリエイティブに考えていますから、
選択に困ることはあっても、
ネタが枯渇することは、ありえないです。

もちろん、ある種のノウハウはあります。

それは、
あらかじめ、ジャンルを決めておくこと。

私の場合は、
「私の起業家精神」
「見つけたしあわせデザイン」
「マンション管理・住宅
コンサルティング」
「プライベート」
の四つ。

こうすれば、毎日の行動の中における
ジャンルの濃淡で、決めることができます。

まあ、圧倒的に、
マンション管理が多くなりますが…。


最後に、
5000日連続更新に当たって、改めて
自分がブログを毎日書く理由って
何だろうと考えました。

答えは、二つ。

一つ目は、
「自分のブログで、誰かが幸せになる
情報発信をしたい。」
二つ目は、
「自分が仕事に取り組んでいる
本気度・使命感・情熱を示すため。」

だから、ブログのタイトルは、
「しあわせデザイン研究所」

読者が沢山いるかどうかは、
ブログの継続とは関係ありません。

書くこと自体が、自分の本気度への「問い」です。


■バックナンバーは、こちらからどうぞ


□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
Copyright(C) マンション管理相談センター All Rights Reserved.

「マンション管理組合のためのしあわせ
デザイン通信」本文は著作権により保護さ
れていますが、あなたやご友人のお役に立
てるなら、商用の場合を除き、ご自由に
転送、転載いただいても結構です。その際
には、「マンション管理相談センターの
馬渕裕嘉志によれば…」と、出典を明記
ください。

【ブログ5000日連続更新中】
(翌日に前日分を書くケース等も含んだ日付連続更新)
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック