FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

17戸の小規模自主管理マンションの顧問先の話です。

管理会社管理マンションでは、組合の決算で、通帳残高の確認は、普通「残高証明書」の発行です。

しかし、これ、発行手数料がかかります。
1000円に満たない手数料とはいえ、複数口座があれば、膨らみますし、それが何十年も続けば、結構な金額になります。

そこで、このマンションでは、定期総会時には、出席者全員に、通帳や請求書・領収書などを回覧し、全員で確認することにしています。

したがって、通帳のコピー代すらかかりません(笑)

これ以外でも、低コスト運営の工夫は色々ありますが、今、築27年。
今はまだ、住民の高齢化の問題は、ありませんが、後10年くらいすると、次世代への組合経営への引き継ぎの問題が、徐々に出てくると思います。

【ブログ4983日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
入出金
通帳の現物確認は、決算締切日以降に入出金の印字があればよいですね。
動きのあまり無い口座や定期などの検証には工夫が必要でしょう。
2021/02/07(Sun) 12:08 | URL | デュプュイ取る | 【編集
Re:入出金
デュプュイ取るさん
その通りです。だから、さらに、もう一工夫してますが、それは、内緒。
2021/02/07(Sun) 12:38 | URL | 馬渕@しあわせデザイン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック