FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

この週末に、岐阜で、コンサルティング契約審議の総会があります。
今回も、大規模修繕工事、長期修繕計画見直し、管理適正化、顧問契約のフルセットで、このマンションの第1回目の大規模修繕工事を機に、あらゆる角度から、改革・改善を行い、「これでもかっ!」と言うくらいの熱量で、幸せにします。

今月に入り、長野市で1マンションとの新規契約があり(これは、長野の長町コンサルタントが尽力してくれました)、それに加えて、今回の契約が承認されると、今年、11物件目のマンションとの契約です。

2016年に、初めて年間の新規契約が10物件以上を達成してから、5年連続して10物件を超えました。

新型コロナ禍の影響で、同業者が新規契約に苦労しているとかしないとか…そういう話は、一切興味がないので、他のマンション管理士事務所や建築事務所の様子は、知らないですが、MAKSとしては、組合向けのオープンセミナー開催はゼロ、また、コンサルティング契約を決めるための勉強会や組合の会合が、極端に少なくなった今年でも、師走になったら、10物件を超えていたと言うのは、不思議なことかもしれません。

既に、年明け早々の新規の契約の打診も来ていますので、新人コンサルタントを鍛えて、少しでも、多くの管理組合を支援していけるチームにして行きたいと思います。

【ブログ4919日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック