FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

名古屋市内の100戸クラスのマンションで、給水ポンプ交換工事が始まりました。

ポンプの設置場所は、地下。

20年超のマンションで、交互運転の2基のポンプと、非常発電機とセットになったポンプの組み合わせで、それらすべてを取って、3基で2台並列タイプのポンプに交換します。

運び出す古いポンプは、非常に重く、地下から地上にあげる際には、天井にアンカーを打ち込み、滑車を付けて、そろりそろりと引きあげます。

この仕事は、「重量工事」と言って、専門の会社があります。

私は、コンサルタントとして、安全の配慮が十分になされているか、しっかりチェックしました。

ポンプの撤去後は、新しい配管を設置し、新規ポンプを設置し、最後に、1日、断水をして、新しいルートに水を通します。
工事期間は、約20日間。

今回、この工事のコンサルティングを行い、当初、管理会社の提案価格から3割コストダウン。
配置設計も、次回の交換工事のことまで考えた経済設計を実現。

理事の皆さんが、議論を重ねて辿り着いた工事ですから、完成時には、住民の皆さんの見学会も開催します。

【ブログ4919日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック