FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

今週末は、沖縄マンション管理組合プロジェクトで那覇に滞在しています。
金曜から月曜の午前中まで、9件のコンサルティング、業者打合せ等を行っています。

今回、来る前の天気予報では、期間中、すべて雨。
しかし、雨は全く降っていません。

「台風が来るかも!」という情勢でしたが、沖縄に影響が出るのは、私が名古屋に戻る月曜日の夜から。

振り返れば、2018年に沖縄でコンサルティングを始めてから、30回近くは、沖縄に来ていますが、一度も台風で訪問中止、または足止めとなったことはありません。

いやー、今回もついているなぁ。

沖縄マンションプロジェクトでは、私の沖縄滞在の数日間に、会合や調査の開催を合わせていただくことで、交通費・宿泊費を按分する約束ですから、台風により、寸前でキャンセルすると、影響が大きい。あるいは、名古屋に戻れなければ、その日の名古屋での会合に支障が出るという影響も出ます。

もちろん、沖縄で台風が吹き荒れていなければ、沖縄在住の友寄コンサルタントが現地で動き、ZOOMで業務が実施できる体制になっています。逆に、沖縄にいる間でも、名古屋のコンサルタントの助けを借りて、ZOOMで理事会に参加することもできますから、以前に比べれば、台風による活動の支障をそれほど気にする必要がなくなったとは、言えます。

実際、今回も、沖縄のホテルから、春日井市で開催している理事会にZOOMで参加していますからね。

いずれにしても、「台風に負けないオトコ」の記録がどこまで伸びるか?(笑)

また、今沖縄に向かっている台風は、かなりの大型のようですから、私が去った後の沖縄に、大きな被害が出ないことを祈ります。

【ブログ4820日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック