FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 10月6日が「しあわせデザイン研究所」のオープンだったので、今日で丸2ヶ月過ぎたことになります。その間、基本的に日曜と祝日以外は、ほぼ毎日ブログを書いてきました。

 このブログには「アクセス解析」と言う機能があり、毎日何件くらいの読者が私のブログに訪れたか、何回目の訪問か、また県別はどうなっているか、さらには、検索キーワードで訪れた内容などの統計が出るようになっています。それを見ると、このブログの読者像が見えてきます。

 最初の頃は、1日数件の訪問者でしたが、現在では、1日に50件程度の訪問者があり、誰かはわかりませんが、毎日のように読んでいただいている方もいます。読者は中部エリアが圧倒的に多いのですが、それ以外でも2割程度はいらっしゃるようです。

 また、私のブログにたどりついた検索キーワードをたどると、「リブネット」、「建築家 コンペ」、「頭の良くなる家」、「コーポラティブハウス」などが上位に並んでいます。

 このように見ていくと、家づくりを考えているお客さまが、インターネットでどのような検索をされ、情報を収集しているのか、その一端を垣間見ることができます。今、Web2.0という言葉がはやっていますが、その意味の一つは、
「消費者は商品やサービスを購入する時には、まずネットで検索をし、更に、販売者の宣伝ではなく、それを使ったユーザー側の評価を根拠に意思決定する」
という消費行動の変化を指しています。私自身、このブログを書く前から、そのトレンドはひしひしと感じていました。

 ブログやミクシーが、脚光を浴びるのはこのためです。と言っても、何のことだかわからない人も多いと思います。次回は、それについて、書きたいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック