FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

読者のAさんから、東京の古いマンションの老朽化調査中に、玄関のひさし(重さ300㎏程度)が落下して、死亡者が出たというニュースを送っていただきました。

「老朽化調査中ひさし落下 作業員2人が下敷き1人死亡

築年数とか分譲か賃貸かなどの情報はありませんが、恵比寿のマンションですから、滋賀県の公費解体マンションのごとく、人が住まなくなり、廃墟同然ということはないでしょう。

ただ、玄関の庇が落ちる原因としては、躯体と庇をつなぐ鉄筋のさびが進行していた可能性があり、そうであれば、長期間、上部から雨が浸透していたのでしょうが、下から見上げれば、さび汁が出ていたのでは、と思いますが、落下の兆候があることまでは、わからなかったのではないでしょうか?

正直、このような危険があるとの認識で、建物調査を行ってはいませんでしたので、ショックです。
築年数の古いマンションの調査は気を付けないと!と思います。

【ブログ4608日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック