FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

「働き方改革」という言葉は、あまり好きじゃないです。
「働く」ことで、生き甲斐が生まれ、人間が成長し、社会が発展します。

誰かがイノベーションを起こすことで、新しい価値や幸福も生まれますが、イノベーターは、かなりの無理をします(笑)

私も、世間から見れば、かなりの無理をしていますが、疲れることも嫌になることもなく、逆に、どれだけ働いても、法律の規制に引っかからず、上司に「早く帰れ!」と怒られない立場であることに「良かった」と思います。

あえて「私の働き方改革」と言えるのは、夜、ベッドに横になってからも、ふと思い出して、スマホでも仕事ができること…つまり、どこでも仕事ができること(笑)

「働き方改革」と言うと「働くことが辛いこと」的な響きがあるのが気になります。
「働き方改革」ではなく、「生き方改革」と名称変更して、仕事をしたい人は、好きなだけ仕事ができる、仕事が辛い人は、仕事以外で生き甲斐を見つける、バランスよく生きたい人は、そう生きる…と言うので良いんじゃないかなと思います。

私は、年末まで大好きな仕事をします(笑)

【ブログ4577日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック