FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

顧問先マンションで、いつも熱心に組合活動をされている方から、次のような質問を受けました。

マンションでは現在〇〇〇号室が
販売中です。
(中略)

立地やブランド、管理などが
言われますが
修繕積立金がきちんと積まれている
点がマンションの価値として
もっと評価されていい

と最近では言われるようになりました。

さて、そのあたりをアピールするため
「築〇〇年で1戸あたりの修繕積立金が
〇〇〇万円貯まっています」とか
管理会社から不動産会社への
情報提供があってもよいのではないかと
考えていますが

いかがでしょうか?

(後略)


メールで回答しようかと思ったのですが、この話は非常に興味深いので、メルマガで、じっくり書いてみたいと思います。

【ブログ4567日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
標高
当地域は海に近いので、駅からは少し距離はありますが標高が高いのがアピール材料です。
2019/12/18(Wed) 20:20 | URL | デュピュイ取る | 【編集
re:標高
デュピュイ取るさん
なるほど、地震→津波の心配がない!と言うのは、大きなメリットですね!
2019/12/19(Thu) 09:33 | URL | 馬渕@しあわせデザイン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック