FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

関電の経営陣が、原発マネーの還流で、億単位のお金を受け取っていたとの報道には、驚きました。

大きな取引のある相手方(お金を払ってくれる企業)の担当者を接待することは、普通の話ですが、その規模をはるかに超えています。

電力会社で働いていた私にとっては、私企業と言えども、公益事業の意識を強く感じており、現在のマンション管理士としての仕事においても、その出身であることが、「管理会社や工事会社からリベートを受けない」精神であるとPRしてきました。

新聞を読むと、「返すに返せなく、自宅で預かっていた」という釈明もあるようですが、短期間の話ではなく、「預かっていた」では通じないでしょう。

そのお金が、正当な謝礼であれば、税金申告すべきですが、それもない。

今後の争点は、
所得として申告しなかった税法違反。
見返りを見越したマネーであったなら、会社にする背任・横領。
でしょうか。

これでまた、原発に対する逆風が吹くでしょうね。

【ブログ4489日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック