FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

私は、分譲マンション管理組合をクライアントにしていますが、時々、賃貸マンションオーナーからも、大規模修繕工事コンサルティングの依頼を受けます。

賃貸オーナーさんは、分譲マンションと異なり、不動産投資家として、マーケッティングはかなり勉強されている人もおられ、団体もあります。


今回、不動産投資家育成協会から、依頼されて、オーナー向けの建物の講演を行うことになりました。

参加者は、不動産投資家としてすでに物件を所有している方、これから物件を購入しようとしている方が対象。

以下、依頼メールです。
**********************

投資家として収益不動産に関して
マーケティングなどの勉強をしておりますが、
建物のことに関しては深く勉強していないことから
その辺を馬渕先生にご教示していただきたいと
考えております。

【建物管理セミナー】

・一棟アパート購入時に見るべき設備ポイント
・分譲マンション購入時に見るべき設備・管理組合・積立金
・設備別修繕のポイント(壁、屋根、水周り、ポンプ、電気設備、その他)
・修繕するときに気をつけておくこと
・安く修繕する方法
・長期修繕計画の立て方、考え方

**********************

内容を見ると、正に「建物」の話なのですが、物理的な話にとどまらず、オーナーとして、マンション経営をどう考えるか?と言うソフト面が重要です。また、新築時のポイントではなく、既存物件の購入時のポイントですから、私が普段から組合向けに話している「マンションの価値をどう考えるか?」という見方が大切。

マンション設計を行う一級建築士ではなく、当方に依頼する意味は、そこにあるのでしょう。

日時は11月2日の午前。
講義時間は2時間。

受講者に喜んでいただけるような情報、ノウハウをお伝えしたいと思います。

【ブログ4473日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック