FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

管理適正化コンサルティングにおける重要な業務の一つが、「清掃モニタリング」

清掃の時間中、コンサルタントがずっとついて回り、清掃業務仕様書通りの清掃が行われているかどうか?動線に無駄はないか?使う道具は適切か?モップの水替えは適切なインターバルか?曜日や時間はこれで良いか?等をモニタリングします。

最近は、各コンサルタントに任せていたのですが、久しぶりに、私も現地に行き、モニタリングしました。

そうすると、管理員さんの動きや直接聞く話の中から、「こんな改善方法があるのでは?」と思えるヒントが一杯!

例えば、清掃時間。

仕様書には、〇〇時~〇〇時と書いてあっても、分別ごみの収集時間の関係で、通例の時間より、1時間以上早く来ている。聞けば、清掃受託会社も、もちろん、管理会社も知らない状態。

本人への給与を増やすか、時間帯を変えるか、総清掃時間の配分を変えるか、等、色々なアイディアが浮かんできます。

現場を見ることは、大切だと実感。

【ブログ4365日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック