fc2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 特定非営利活動法人 市民福祉団体全国協議会」と「コミュニティサポートコンソーシアム合同会社」の紹介で、東久留米市にある福祉長屋「アーク東久留米」と、そこに入居している「NPO法人地域ケアネットワーク ゆいまぁる」を訪ねました。

福祉長屋外観1
 現地に着くと、確かに特別な老人向け施設ではなく、普通のマンションが普通の住宅街に建っています。


福祉長屋外観2 マンション名を表す看板も普通なのですが、ちょっとだけ違うのは、ヘルパー募集の広告板が、そこに掲げてあったこと。ここであれば、高齢者にとっても、「施設に来た」というイメージはなく、ここで暮らすと言う気持になるでしょうね!


福祉長屋NOP法人 さすがに、NPO法人の居室の前には、ちゃんとした看板が掲げられています。


 私がお邪魔した時は、丁度、ディサービスの一環として、10名ほどの高齢者の方が集まり、お茶を飲みながら、世間話をしていた最中でした。ここには、福祉長屋の建設を検討している土地オーナーの方やそこへの入居を検討しているNPO法人が沢山見に来るそうで、利用者の皆さんも「今度は、どこから来られたの?」と質問が出ます。

「岐阜から取材で来ました」と挨拶すると、「岐阜!? それはまた遠いところから…」としばし、皆さんと「ふるさと談義」…私、全国に出張しているので、そんな時も、話題に事欠かずに、楽しく会話できます(笑)

 さて、

福祉長屋NOP法人理事 その後、お会いしたのが、NPO法人理事長の八幡さん(女性)と事務局長の小山さん(男性)。
 写真を見るだけでも、優しい表情に満ち溢れています。


 ここに入居しているのは13世帯。満室です。そのうち、6世帯に高齢者がいるのですが、家族の一員の場合もあれば高齢者世帯も単身の方もいるそうです。

 お聞きした中から、印象に残った内容を紹介すると。

■NPO法人の専用施設ではないので、特にコミョニティを作るためのイベントを頻繁にやるわけではないが、同じ建物の住人として自然な付き合いができている。
■普段から住人は高齢者とすれ違うので、子供がいる世帯の親は、「老人を大切にしてね」と子供に教えたりして、社会教育が行われている
■NPO法人の生活支援サービスの利用は、毎日の安否確認声掛けから要介護認定に基づくメニューまで様々だが、施設入居で管理される訳ではないので、とても自由な雰囲気
■サービス提供時間でなくても、廊下でのすれ違いで挨拶することもあり、普段から、調子が良いのかどうかが、雰囲気でわかる。高齢者の人も、出かけるときには、「ちょっと、出かけてきます」と事務所に挨拶して外出するので、一種の「社会的家庭」になっている。
■NPO法人は、自前の施設を持つ財力はなく、入居出来る賃貸物件を探すのは難しいので、福祉長屋は、非常にありがたい
■家賃も、商用(事務所)であれば、普通の家族の入居より、かなり高くなるのが一般的だが、共存のため、その水準も配慮してもらっている。収支は、ちゃんと運営が回るだけのものは確保できている。

 事前に聞いていた話より、「自由と安心の両立」には、沢山のメリットがあるようで、この福祉長屋の仕組みに感銘を受けました。

 八幡さんは、ご自身のNPO法人の運営にとどまらず、行政の在り方や業界の在り方への関心が高く、また、小山さんは、元々住宅都市公団におられて、街づくりへの関心が高く、ともに、私と共通の問題意識があって、2時間あまりがあっという間に過ぎました。

 この「福祉長屋」…応援することに決めました。次回は、どうやって広めていくか、具体的な戦略について、書きたいと思います。(続く)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【昨日=全国 3 位

 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【昨日=全国 1 位(連続271日)

(*どちらも、記事の前にあるバナーと同じランキングサイトです。)
テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
NPO法人の名前が『ゆいまぁる』というところにとても惹かれました♪
「ゆいまぁる」という言葉は、沖縄の方言で”互いに助け合う”という意味。
この名前に、思いがぎゅっと凝縮されてる感じがします。(^-^)
2008/02/24(Sun) 23:49 | URL | あぶりしゃけ | 【編集
RE:あぶりしゃけさん
あぶりしゃけさん、いつもコメント、ありがとうございいます。

「ゆいまぁる」の言葉、そう言う意味があったんですね!

 全然ノーマークでした。(~_~;)

 それを一つ知るだけで、今回の出会いが、ますます印象深くなりました。
2008/02/25(Mon) 03:10 | URL | 馬渕 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック