FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

一般財団法人省エネルギーセンターが認定する「家庭の省エネエキスパート」資格は、資格創設時に受験し、取得しています。

電力会社在籍中は、この「省エネ」を啓発する部署にいましたし、オール電化住宅普及のために、エコキュートを広める際には、ガス給湯器との省エネ論争において、電力会社連合側の論客(?)の一人として、何度も東京にも行きましたから、得意分野です。

今は、(一社)スマートマンション推進協議会の代表理事もしていますから、私の人生と「省エネ」とは、「切っても切れない仲」です。

従って、今回の更新テストも落ちる訳には行かない!(笑)

とは言え、5年に1度の更新なので、すっかり忘れていることも多々…(~_~;)。

合格ラインに達しなければ、レポート提出という抜け道もあったのですが、「それは、恥ずかしい!」と自分に言い聞かせ、そこそこ勉強し、ちゃんとテストを受けました。

例えば、
「家庭のエネルギー消費量が最も多いのは、種別では、照明・動力(コンセント)ですが、機器単体では、給湯」
「ネガワット取引とは?」
「コンクリートの熱伝導率とプラスチックの熱伝導率のどちらが高い?」
のような設問です。

全部で30問。

60%以上の正当率で合格。

結果は………83%の正解で、合格!

えっ?100%じゃないの???

すいません。

試験範囲は、電気のことだけではないので、ご容赦を!(笑)

【ブログ4312日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック