FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

もう、寸前なので、このブログを見た人が今から申し込むというのは、無理だと思いますが、この土曜日に、名古屋市中区福祉協議会で講演します。

タイトルは、
マンション・団地・町内会 交流会
「マンション管理組合と町内会の違いって何?」
相互理解を深めよう

イベントチラシ

元々、私は、地域コミュニティの専門家ではなく、マンション管理組合向けコンサルタントです。

しかし、以前、この会合にコメンテーターとして参加した際の発言が参加者の記憶に残ったらしいこと、毎年、吹上でマンション管理学校の講師をしていることを知っている人もいたことで、私なら、イベントの趣旨に合致する話をしてくれそう!との期待があったからです。

そもそも、中区は集合住宅率90%という地域で、「集合住宅」というカテゴリーであれば、親和性が高いですしね。

そこで選んだテーマは、管理組合の内部でも良く問題になる町内会と管理組合の組織の違い。

これは、マンション周囲の町内会から見ても、わかりにくいもので、それが、無用なトラブルを生む元になることもあるからです。

また、外部から見ると、管理員が大家さん直結に見える(大家さんはいないのだけれど(笑))らしく、管理員(清掃員)に伝えておいたから、ことが済んだとの勘違いもあります。

そんな風に、分譲マンション特有の意思決定の仕組みを知ってもらうことが、ひいては、地域との共生につながると考えて、講演して来ます。

【ブログ4288日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック