FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日のブログで、岐阜市内のマンションで大規模修繕工事が始まったことを書きました。

当社のコンサルティングでは、工事が始まる前に、施工者の各下請けの責任者を集めて「住民の幸せデザインキックオフミーティング」を開催します。

これは、私が講師となり、1時間半ほどかけ、仕事に取り組む姿勢、大規模修繕工事を成功させる秘訣、このマンションの特徴、当社の経営ポリシーと検査の厳しさなどを職人さんに伝えるミーティングで、いわば、「人材教育」です。

普段は、現場で働く職人さんですから、「コンサルタントが何を話す?」という感じで、アウエイ感たっぷりで始まりますが(笑)、最後は、イイ感じで終わるのが毎回(笑)

なぜこんなことを行うのか?

それは、当社は、管理組合の幸せ実現のためのコンサルティング会社ですが、その幸せのためには、事業者側の姿勢を組合志向に変えていくことも大切ですし、どれだけ当社が頑張っても、最後は、「いい仕事は、職人の手元で生まれる」と考えているからです。

このミーティングを終えた後は、感想と住民向けの決意文を書いてもらいます。
それをまとめたものが、こちらです。

キックオフミーティングアンケート結果


「本当に住民の側に立った目線でコンサルティングをしているのだなと、強く感じた。自分のマンションなら、お願いしたくなる」は、最高の誉め言葉で、当社のポリシーが伝わって良かった!と思いますね。

私たちのコンサルティングで実施される大規模修繕工事では、住民の幸せはもちろんですが、関わった事業者の人達とも、「一期一会」を大切にし、幸せになってもらいたい…そう決めているので、こんなところまでやり切るのです。

【ブログ4092日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています

←【人気ブログランキングに登録しています

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック