FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日は、沖縄から名古屋に戻り、そのまま知多郡武豊町にある30戸程のマンションの臨時総会に出席。

管理適正化コンサルティングの契約締結議案があり、議案審議に先立ち、30分の勉強会でした。

このマンションには、もう、7~8年前から、当社のセミナーや大規模修繕見学会に参加されている住民の方がいます。

ある時には、岐阜市の長良川北側のマンションで行った大規模修繕見学会に、2時間以上かけてお越しになられたほど、熱心に勉強される方です。

恐らく、参加数は、10回以上。
その際には、同じマンションで参加を募り、何度かは、複数での参加もいただいていました。

もちろん、当社だけでなく、他の設計事務所の主催する見学会等にも積極的に参加されておられます。

こうした経験を活かし、このマンションでは、ご自分が理事でないときも、理事会にオブザーバー参加されるなどして、コンサルタント顔負けの活躍!

で、総会での審議の際の質疑応答で出た参加者からの発言が、本日のタイトル「前から、Aさん頼りのところがあって、Aさんが死んじゃったら、このマンションはどうなるだろうって思っていました。」

Aさんは、まだ60台になられたばかりの方なので、まったくもって、そんな心配は遠い先の話でしょうが(笑)、そこまで言われるAさんの努力と貢献には、頭が下がります。

また、住民からそこまでの信頼感を得ているAさん推薦のコンサルタントとして、住民の期待を上回る成果を挙げたいと意気込んでおります。

【ブログ4084日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています

←【人気ブログランキングに登録しています

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック