FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)


お盆期間中は、管理組合の会合も開催されることは少ないのですが、自宅におられることから、建物調査は都合が良いです。

で、今日は、岐阜市内の築12年目の約30戸のマンションの建物調査に、棚橋コンサルタント、佐藤コンサルタントと3名で、伺いました。
夏の調査

暑いので、朝9時から開始ですが、恐らく、もう、気温は30度近く。

最初は、屋上から。
勉強会前の簡易目視調査なので、上層階、中層階、下層階と数フロアを拝見。
タイルも打診。
建物廻りをぐるっと見て、足場のイメージを浮かべながら、駐車車両の移動の多寡も想定。

その後、勉強会に向けて、いくつかのインタビュー。

これで、2時間。

相当な量の汗をかいたのですが、それを想定してタオルは持参。
終了後、自宅に戻って、シャワーを浴びようと思ったら、顔や首がヒリヒリ。
しまった!日焼け対策はしていなかった(笑)

本日の教訓。
夏の現地調査には、日焼け止めを!(笑)

【ブログ4074】日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング上位獲得!

style="border:0px;">←【ランキング上位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック