FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

宅地建物取引士(当時は、宅地建物取引主任者)の資格を取得したのは、今から25年前。
先日、5回目の法定更新講習の案内が来ました。この法定講習を受けないと、「宅地建物取引士」と名乗って仕事をすることはできません。
宅建講習

この資格は、中部電力で、送電線や変電所の用地取得を担当する部署に異動になった時に、自己啓発の一つとして挑戦し、取得したものです。

実際に、法務局に行き、登記簿を閲覧して、土地の所有者を調べたり、公図と登記簿を照合したり、土地の売買契約書や地役権設定契約書を作成したり、不動産鑑定士に土地の価格の鑑定依頼をしたり、測量にも立ち合いました。

住宅コンサルタントになってからは、消費者側が不利にならないように、不動産会社の仕事をチェックしたり、不動産売買契約の場に立ち合ったりもしています。

従って、資格だけ持っているペーパードライバーではありませんが、不動産会社でバリバリに仕事をしているわけではないため、法定講習で、基本に帰ること、最新情報を得ることは、貴重な時間です。

講習は、7月25日に、朝から夕方まで。
しっかり勉強してきます!

【ブログ4026日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング上位獲得!

←【ランキング上位獲得!

テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック