アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

日曜に開催した「機械式駐車場問題解決」セミナーですが、御覧の通り、満席!
機械式駐車場

今回、特別ゲストとして来ていただいたのが、実際に機械式駐車場を、2年かけて撤去・平面化に導いたマンションの元理事長のⅯさん。

正確に言えば、理事長夫人で、当時いつも、夫妻で会合に参加いただいていましたので、「元理事長」として、紹介しました。

私の講義では、このマンションでの具体的なステップを事例として挙げたので、参加者も、非常に興味津々で聞かれたと思います。

その挨拶は…

こんにちは

2年前、実際に、マンションの機械式駐車場を解体・撤去し、平面化工事を行った当事者です。

管理組合の役員は1年交代の輪番制でしたが、管理見直しを始めたのが、任期の終わり近くだったため、再任して、夫と2人体制で、理事長を2年勤めました。

それでも、機械式駐車場問題は、任期中には片付かず、理事長退任後は、私が、専門委員として残り、引き続き、最後まで担当しました。

そういった経緯があり、今回、この場に、素人の私が登場、という事になりました。

運命と言いますか、このセミナーの講師である、馬渕マンション管理士さんと、初めて出会ったのは、4年と少し前の大規模修繕工事の見学会です。
そこで、機械式駐車場を廃止した例を見ました。

その後、自分のマンションで、廃止を実現

それを見た、近所の同シリーズのマンションが、馬渕マンション管理士さんにコンサルティングを依頼し、今年の1月に解体撤去・平面化を終えました。

廃止例の3つを、実際に、目にしてきました。

当マンションは、大規模修繕工事を見据えて、事前に廃止したケースに当たります。

概要のダイジェスト版は、「解決事例;元理事長の声」としてセミナーのチラシ裏に掲載されました。

全文は、今日、皆様のお手元に、配布されていると思います。

実は、これでも、全然、書ききれていません。
かなり詳細を省いてあります。

それだけ、機械式駐車場を廃止するには、解決すべき問題点が多く、何段階ものステップを踏む必要があり、時間もかかったということです。

もちろん、一人でできたわけではなく、「あきらめずに問題を解決に導く、問題が難しいほど燃える」という、馬渕マンション管理士さんに助けられました。

皆さん、このセミナーに来ていらっしゃるということは、もう、既に、機械式駐車場の問題点には気がついていらっしゃると思います。

廃止するにしても、維持するにしても、一歩を踏み出す、きっかけになっていただけたらと思います。



これに引続き、私から、いくつかの質問タイム。更に、参加者からも質問タイムと続きます。(続く)

【ブログ3663日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)



にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング上位獲得!

←【ランキング上位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック