アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨夜は、福島先生のリーダーシップマスター講座が開催され、約30名の参加がありました。
これから4か月間、一緒に学びます。

福島先生の講義は、何度聞いても、新たな気づきがあります。
正確に言うと、毎回、同じことを聞いて、そのたびに決意し、「生き方」「あり方」を自分に問うのですが、日々の暮らしの中で、時に忘れてしまうことがあります。

だから、「忘れない努力」を忘れない!を自分の口癖にしていますし、この努力こそが、コンサルティングの質の向上につながります。

コンサルティングには、その専門分野の知識やノウハウが必要ですが、クライアントは千差万別で、生じている問題も千差万別。

一定の成果を上げるところまでは、誰でも、学びと訓練でたどり着けますが、誰でもたどり着けるレベルでいる限り、品質の向上は望めません。従って、競争相手も多いと言うことです。

では、どうすれば、お客様から、自分が選ばれるか?
実は、とてもシンプルな法則があります。

それは、「常に日本一品質の高いコンサルティングを提供すると決めること」

それを常に意識すれば、
日々の過ごし方が変わります。
努力の質も密度も変わります。
使う言葉が変わります。
人との接し方が変わります。
付き合う相手が自然に変わります。

問題が起きた時「日本一のコンサルタントなら、どう解決するか?」を考えます
ライバルは、他人ではなく、昨日の自分です。

目指すは、顧客の幸せです。

顧客の幸せに比例して「感謝と報酬」が生まれます。

だから、失敗しても、落ち込むことは、なくなります。
それは、日本一になるための課題だからです。

昨夜の講座で、改めて、このことを強く心に刻みました。

【ブログ3300日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)



にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング上位獲得!

←【ランキング上位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック