アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

マンション管理組合のためのしあわせデザイン通信」vol.65

■私の好きな言葉■ 
他人のせいにすると自分の出番がなくなる

こんにちは。

先週は、メルマガの発刊を予告なくお休み
し、申し訳ありませんm(__)m

毎週発行を約束していますので、近々に
週2回発行して、埋め合わせをしますからね!

さて、今日のタイトルは、かなり刺激的で
すが、これは、今週の週刊ダイヤモンドに
掲載された記事。

正確には、

~業者にだまされない~
マンション管理と大規模修繕

~リベートから談合まで~
知らざれざる大規模修繕の闇

そのリード文は次の通り。
「マンションの大規模修繕は、業者間で
談合が横行し、裏でリベートが飛び交う
不透明な世界。独占禁止法でもカバー
しきれない実態について、国土交通省も
調査を開始した」

そして、本文は、次の始まりです。
「マンション住民が大規模修繕のために
積み立ててきた大事なお金が、とんでも
ない使い方をされている。社会問題化し
て、公平工事が受注できるようにすべき
ですよ…あるマンション改修業者の幹部は
静かに、そして怒りを込めて告発する」

この記事は、業者間の談合の話ではありません。

管理会社や設計事務所が主導する談合で
その結果、数百万円から数千万円ものお
金が、管理会社や設計事務所に流れており
それは、半ば「常識」だと、管理会社の
幹部も認めていると言う取材結果。

工事会社からのリベートで儲ける設計事務
所は、非常に安い設計監理料を提示し、
コンサル契約を受注します。

更に、住民の管理会社への目が厳しくなる
と、今度は、設計事務所と組んで、あたか
も、公平・公正な入札を行っているように
見せて、設計事務所と管理会社の両方が、
大規模修繕のリベートを受け取ると言う
図式も生まれる。

そして、工事会社の入札では、「一般
公募」と言う形を取りながら、非常に厳し
い入札条件をつけて、
「息のかかった工事会社」
以外が入札に参加できないようにします。

入札する会社があらかじめ分かってるから
価格のコントロールは、簡単。

業者側も、それに従っていれば、やがては
自分の番が来て、高値で受注できますから
メリットがある。

しかも、そうやって受注した工事なら、
工事の検査も「お友達同士」となり、
楽になります。

管理会社や設計事務所から、組合側への説明は、
「こんなに厳しい条件を付けるので、
優良な会社しか入札できません」
と言うもの。

この説明を聞けば、逆に
「さすが専門家!」
と思いますよね。(汗)

もちろん、全ての管理会社、設計事務所が
このような不適切な行為を行っているわけ
ではありませんが、やっているとしても
住民側で気付くのは、まれでしょう。

実際、当社への相談があり、入札の資料を
拝見して、こういったことが行われている
構図を指摘したことにより、契約寸前のと
ころで、軌道修正をした組合が、いくつも
ありますからね。

こういった内容が、4ページに渡り、匿名
の当事者の発言や実例を含めて掲載されて
います。

この恐ろしい事実は、東京のC社の
S社長が、長く告発し続けてきたことで
私も、それに共感し、談合・リベートのな
い入札の仕組みを学び、中部エリアで実践
してきました。

私の勉強会でも、ブログでも、警鐘を鳴ら
してきましたが、いかんせん、告知効果は
限られます。

それが、今回のように全国紙で取り上げら
たことの意義は、非常に大きいと思います。

是非、読者の皆さんも、お読みいただき
更には、SNS等でも、広めていただきた
いと思います。

■バックナンバーは、こちらからどうぞ

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
Copyright(C) マンション管理相談センター All Rights Reserved.

「マンション管理組合のためのしあわせ
デザイン通信」本文は著作権により保護さ
れていますが、あなたやご友人のお役に立
てるなら、商用の場合を除き、ご自由に
転送、転載いただいても結構です。その際
には、「マンション管理相談センターの
馬渕裕嘉志によれば…」と、出典を明記
ください。

◆発行人
(一社)マンション管理相談センター
代表理事 マンション管理士 馬渕裕嘉志
□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
本メルマガの登録・解除は、こちらからどうぞ

【ブログ3237日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)



にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング上位獲得!

←【ランキング上位獲得!

コメント
この記事へのコメント
ダイヤモンド社
週刊ダイヤモンドもですが、ダイヤモンド社からマンション特集のムック本も発売されたと聞きました。(こちらは、年1~2回くらいのペースで、出版されているかな) 今日、本屋さんで見て来ます。
2017/02/01(Wed) 08:28 | URL | デュピュイ取る | 【編集
MOOK本
本屋さんでDIAMOND MOOK わが家の資産価値を上げる マンション管理&修繕 完全ガイド2017 を購入してきました。須藤さんと長岡さんも協力者として名前がありました。
2017/02/01(Wed) 16:42 | URL | デュピュイ取る | 【編集
re:ダイアモンド&MOOK本
デュピュイ取るさん

私も、もちろん、MOOK本も買いました。
技術的には役立つ情報満載ですが、事例としては、どうしても東京の大型マンションの成功事例が多いので、当地の中小規模マンションの感覚とは離れている点もありますね。
2017/02/04(Sat) 22:34 | URL | 馬渕@しあわせデザイン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック