アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

この土曜日、日曜日は、それぞれ、岐阜市と松本市で、管理会社決定のための入札プレゼン審査会でした。

岐阜は、現在の管理会社を含めての3社のプレゼン。
棚橋コンサルタントが担当し、黒野コンサルタントがサポート。
(棚橋コンサルタントの審査会ファシリテートの様子)
管理会社入札プレゼン


松本は、現在の管理会社は、このエリアから徹底のため、別の3社によるプレゼン。
担当は、私で長尾事務局長が帯同。
午後から雨または雪の予報だったので、スタッドレスタイヤ付のレンタカーで向かいました。

午後のプレゼンの最中から降雪。
終了して松本を出る夕方6時頃は、高速道路はチェーン規制。
チェーン規制と言うのは、ノーマルタイヤの場合で、スタッドレスはOKです。
(高速道路からの写真)
松本雪道


ところから、飯田インター前から大渋滞。
実は、そこから中津川インターまで、通行止め。

このエリアなので、高速道路を降りてからの一般道は、山の中を走ります。

途中、立ち往生したり、事故の現場を見ながら、なんと6時間以上かかって、岐阜に零時半ごろ、戻ってきました。

運転してくれた長尾事務局長、大変、お疲れさまでした。

ちなみに、私は、車中でパソコンを開いて、仕事をしておりました。
だって、前を向いて、冷や冷やするより、パソコンを見て、集中する方が、気が楽なんだもん(笑)

【ブログ3216日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング上位獲得!

←【ランキング上位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック