アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

当社とのコンサルティング契約を理事会が検討し、住民向けの勉強会を開催して、参加者が共感し、総会議案にすることを決定。

理事会は、丁寧に丁寧に、組合総意をまとめてきました。

しかし、それを知った管理会社が取った行動は、詳しく書けませんが、あまりにも理事会と住民を馬鹿にしたもの。

自社の利益を守るためなら、管理組合の意思決定ルールは無視。
管理会社が、理事一人ひとりを個別に訪ねて、脅しともとれる文句。
他にも、非常識な行動の数々。

営利企業ですから、自社の利益が大切なのはわかります。

しかし、そうした行動を取れば取るほど、組合側からの信頼感が薄れていきますが、目の前の利益しか見えない管理会社には、それがわからない…。

以前も、管理会社のいない総会で、当社とのコンサル契約を決議したのを聞いて、「俺がいないのに、総会なんか開けっこない!」と声を荒げた管理会社担当者もいました。

管理組合があっての管理会社であって、「管理会社のために管理組合があるのではないですよ!」

【ブログ3167日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック