アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

マンション管理組合の顧問業務の一つに「管理委託業務品質チェック」があり、毎年1回、清掃のモニタリングを行っています。

昨日は、各務原にある顧問3年目:20戸のマンションの清掃監査の日。

10時より2時間、棚橋コンサルタントと黒野研修生と一緒に、実施。
清掃監査2 
清掃監査1

お盆過ぎの残暑で、最高気温37度。

管理委託契約に記載されている清掃仕様書と実際に行われている清掃内容とを照合しました。

事前に住民アンケートを実施し、清掃に関する評価も聞いているので、その内容との照合もあります。

このマンションでは、「管理適正化コンサルティング」で、年間で約90万円の管理委託費が下がっていますが、その第1の目的は、品質の適正化であり、コストダウンではありません。

しかし、そんなに下がって、ちゃんとやってくれるのか?と言う心配はマンション住民に残ります。

これに対して、こうした顧問によるチェックで、たとえ清掃員が変わったとしても、業務品質を保つことを目的としています。

管理組合側に立ち、管理会社に良い仕事をさせるのが、顧問の大切な役割の一つです。

p alignt ="center">【ブログ3091日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

テーマ:よく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック