アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨夜は、瀬戸エリアの40戸クラスのマンションからのリクエストで、
「マンション管理の基礎と“勝ち組マンション”になるための5つのステップ」
と題する勉強会を金田コンサルタントとのペアで開催しました。
VD瀬戸3 VD瀬戸2

私のこれまでの最高(?)は、築3年目のマンションでの勉強会を実施!と言うのが最も新しいマンションのケースですから、それをさらに上回ります。

マンションの事前調査に伺った時に、また、「販売中」の登りが玄関にあったくらいですからね。

そのきっかけは、理事の方が、マンションの管理会社の対応へのちょっとした疑問とマンション共用部の電気代がかなり高いと感じられ、7月に、名古屋エリア担当の金田コンサルタントの主催するセミナーに参加されたこと。

そのセミナーまでに、総会資料や管理委託契約、電気契約の情報などをお借りし、管理委託契約&長期修繕計画の適正度診断を行い、いくつかの問題があることをお伝えしたところ、一気にスピードが速まり、理事会向け勉強会、住民向け勉強会とスケジュールが決まっていった次第です。

築年数が浅いマンションの場合、管理会社の良し悪しのようなものはなかなかわかりませんし、大規模修繕工事は、相当、遠い未来のことですから、当社への相談で一番多い「第1回目の大規模修繕工事を機に、問題が表面化するマンション」のケースとは大きく異なります。

従って、今までの勉強会のパワーポイントを作り直して、まずは、「マンション管理とは何ぞや?」のところから、丁寧にお伝えする内容としました。

結果、参加いただいた方からは、「これを知っているのと知らないのでは、住民のメリットを考えると、大きく違う!」と感想を頂き、来週開催される住民向け勉強会に、「沢山の人を集めなきゃ!」と言うことになりました。

このマンションでは、今後10年程度の間に、修繕積立金を今の3倍に値上げする長期修繕計画になっていますが、それをいかに抑えるか?と言う大切な問題に取り組むきっかけになることを願います。

p alignt ="center">【ブログ3090日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

テーマ:よく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
瀬戸ですか!

もしかしたらご存知かもしれませんが
窯垣の小径という陶器の壁に囲まれた小道が
すごい風情があっていいですよ!

あと瀬戸やきそばも是非食べて欲しいですね!
しょうゆの薄味ですごい食べやすいですよっ!

是非是非またお時間がある時に立ち寄ってみて下さい~!


馬渕先生にも気に入っていただけるかと思います!笑
2016/08/23(Tue) 18:33 | URL | ななし | 【編集
RE:ななしさん
「窯垣の小径」は初耳です!
以前、常滑で同じようなコンセプトの街並みを楽しみましたが、とても、良かったです。

今後も、瀬戸に行くことになると思うので、是非、寄りたいと思います。

素敵な情報をありがとうございます!
2016/08/24(Wed) 05:31 | URL | 馬渕@しあわせデザイン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック