アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

月曜から、棚橋直樹コンサルタントが、一般社団法人マンション管理相談センターに初出社。
棚橋さん初出社

「活躍できるマンション管理士養成塾」の0期生です。
棚橋コンサルタントは、実は、岐阜市内にある私のコンサルティング先マンション(16戸)の理事長。

一昨年から、管理見直し、火災保険見直し、共用部電気削減、大規模修繕工事のフルメニューのコンサルティングを提供したマンションです。

最初、管理会社からの大規模修繕工事提案が、どんどん管理会社のペースで進められて行くことに違和感を覚え、当社にご相談。

100%管理組合目線の専門家が必要だと感じられ、当社と契約頂いたのですが、「こんな小さなマンションで、どれだけの成果が出るのか?」と言う気持ちはあったそうです。

ところが、大規模修繕工事では、管理会社の見積より30%も安くなり、管理委託費も、品質がアップしたのに、40%も安くなる。保険グレードアップして、安くなり、電気料金は手品のように(笑)安くなる。

しかも、コンサルティング契約に付随している顧問業務では、管理会社の日常修繕工事の提案も住民目線で査定。過去の工事についての調査で、管理会社の大きなミスを見つけて、返金も実現。

「今までの管理は何だったのか?」と驚くと同時に、恐らく、多くのマンションがこの実態を知らないまま過ごしているだろうと感じられたそうです。

棚橋さんは、当時、銀行員で、役職定年の時期を数年内に控え、同期のほとんどが関係会社や取引先に出向する中、これらの当方のコンサルティングを受けられて、「この仕事は、やりがいがある!」とピンと来だそうで、何とその年に、宅建・管理業務主任者・マンション管理士の試験に挑戦!

一昨年、見事、一発合格!

そして、昨年1年間、会社勤めの傍ら当方の養成塾に通われ、この7月に円満退職。


今週月曜から、当社に出社。

半年~1年後の独り立ちを目指して、まずは、私に帯同し、みっちり学ばれます。


【ブログ3080日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

テーマ:よく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック