アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

元々、「マンション共用部の電気代」削減に関しては、中電時代の経験を活かして、相当に作り込んだノウハウで、平均30%を超える削減を実現してきましたが、いよいよ、「マンション共用部の電気代バスターズ!」と言える体制になってきました。

これまでは、計測はもっぱら外部エンジニアに依頼しており、調査日時の調整に手間取ることもありましたが、マンション管理相談センターの金田コンサルタントが、設備・電気に強く、電気通信主任技術者、工事担任者(総合種)の資格を保有。急ぎの案件は、素早く計測に伺える体制になりましたからね!

先週の150戸クラスマンションに続いて、今日も、猛暑の中、私と一緒に、90戸クラスのマンションの共用部の電力測定へ。
電気測定1 電気測定2

金田コンサルタントは、養成塾0期生の卒業検定プレゼンでも、省エネを選択しており、電気代を削減する手法は最もわかっているので、計測して、その場で私と意見交換し、大よその削減見込みも見通せます。

立ち会っていただいたマンションの役員さんに対しても、「削減の余地がありますよー」と自信を持って言えます。

今回のマンションは、至近にエレベーターのリニューアル工事を実施しており、2台が隣接して、作動と停止階の制御がしてあったり、全館LED化にする一方、集会室の三相エアコンが25年以上、変えていない等、突っ込みどころ満載!(具体的には、企業秘密のノウハウなので書けませんが…)

マンションの皆さんが、アッと驚く提案を楽しみに待っていてくださいね!

【ブログ3061日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック