アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日は、松本でのコンサルティングでした。

これから1年かけて、管理の見直しプロジェクトと築10年になる前の建物の総合点検がテーマです。

名古屋から遠方で、往復6時間かかるため、交通費は組合が負担していただく条件とは言え、それに甘えるのはNGで、出来る限り効率的に行きます。

昨日は、お昼頃に着いて、管理室に保管してある図書や書類を徹底調査。
そして管理員のヒアリング調査。

この管理室は、書類の整理が素晴らしい。

で、良く聞けば、前理事長が細かな指示をして、場合によっては、ご自分で作成して、そこまでしたそうです。

今までの経験で「管理室を見ればその管理がわかる」と言うのが持論でしたが、今夏は、「管理会社の管理品質がわかる」のではなく、「組合の管理の意識の高さがわかる」と言う類ですね。

やっぱり「気持ち」が入ると、かたちに現れます。

おかげで、管理の見直しに必要な資料は、9割程度揃いました。
後は、管理会社に依頼して、いくつかの資料を提出いただけば、契約書・仕様書・報告書を元にした「管理の見える化」が可能になります。

この夜は、続いて「管理検討委員会」
先日の住民アンケートの結果を報告し、今後の方向性をディスカッション。

次回は、清掃と建物設備巡回点検の同行監査です。

【ブログ3006日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック