アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日は、東京のC社のサポートとしてコンサルティングをしている約110戸のマンションの施工検査日でした。

非常に寒い1日。

このマンションは、販売会社・管理会社系列の建設会社が、競争のない状態で、責任施工で受注したもの。

そして、いざ、契約となった時に、やっぱり不安と言う声が出て、工事仕様、実数清算工事、追加工事、施工検査のチェックのみを引き受けたと言う、異例なマンションです。

ブランド力があり、安心して任せられると思っていた住民が多かったのですが、実際には、見積の数量間違い、仕様の見直し、施工不良が相次ぎ、工期は3カ月以上遅れると言う状態。

まあ、その分、非常に厳しい施工検査になったので、施工品質と言う面では、よくなりましたが、マンションの中では、建設会社との交渉が続き、かなりの混乱が起きていました。

リアルタイムでは、その交渉に影響するので、このブログで詳しく触れることはできませんでしたが、間もなく竣工ですから、その後に、このマンションがどこのマンションであるかをわからないようにして、「これから大規模修繕工事を迎える」マンションのために、参考となる記事を書きたいと思います。

【ブログ2930日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック