アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

私の愛読メルマガであるV字経営研究所酒井英之先生のメルマガに、とても共感する事があったので、紹介します。

更に言えば、天命との出会い方が、私と似ているんですよね。



清原選手の逮捕。残念ですね。
以下は全部私の推測ですが、彼はずっと
ドラフトの結果を引きずっていたのではないかと思います。

巨人から自分が選ばれずに同僚の桑田選手が選ばれた。
桑田選手は早大に進むことになっていて
他の球団が指名しない中、巨人だけが指名した。
そんな巨人の理不尽さが許せなかったと思います。

やむなく西武に入団し、ルーキーで4番を打ち何度も優勝。
こんな選手は他にはいないから、
世間は彼を称え、彼は笑顔で応えます。

このときに、「ああ巨人でなく、西武で良かった」と、
もし彼が自己肯定できていたら、
自分を見失うことはなかったでしょう。

日本シリーズで巨人に勝ちそうな9回裏に
ファーストを守っている彼が、感激して泣いていました。
巨人をずっと引き摺っていたんだと、わかるシーンでした。

引退後、「野球を失ってすることがなくて、
大酒を飲むようになった」と報道されていました。
四国でお遍路さんもやっていたはずなのですが。
「ああ、自分はこれをするために生まれたんだ」という
自分の使命を見つけられなかったのかもしれません。
もし、彼に使命感があれば、
引退後の日々も、ずっと自分らしく生きられたでしょう。

というのも、私は、自分の使命に気付いたことで
寂しさから救われた一人だからです。

私は学生時代、広告に魅了され、広告の勉強を積んできました。
が、電通や博報堂には落ちました。
やむなく、広告出稿量の割には
広告が下手だったブラザー工業に入ります。
「ブラザーなら広告宣伝部にいけるかも?」と考えたのです。

しかし、配属先はOEM事業部でした。
広告の必要ない部署です。
がっかりしていると、会社はある日、
私に「新商品を考えろ!」と言ってきました。

「自分が企画した商品だから、
発売時の広告は絶対に自分がやる!」
そう考えて、私はこの仕事を頑張りました。

が、試作後にこの商品はOEMが決定。
またも私は広告から遠ざかります。
この商品はとてもよく売れましたが、
広告ができる機会を逸し、私は失意のままでした。

そんな私に会社は別の新規事業を企画せよと指示します。
「よし!今度こそ広告担当だ!」と思いましたが、
広告は先輩が担当。またも私は広告ができずガックリでした。

新規事業が立ち上がった後は、営業担当として
計7回優秀セールスマン賞を受賞しました。
しかし、なんだか心は充たされません。
「このまま広告の仕事をやらないと一生後悔する」と思い、
ブラザー工業を辞め、当時の友人と広告制作会社を創りました。

すると意外なことが起こりました。
当時の取引先を退職の挨拶で訪問すると、
「酒井君、辞めるならちょうどいい。私のアイデアを
全部企画書に起こしてくれないか?」
「酒井君、辞めるならちょうどいい。君の商品企画アイデアを
毎月一本持ってきてくれないか。買うから」
などと、予想外の依頼が舞い込んできました。
この仕事こそ、私にとって最初のコンサルティングでした。

独立したばかりの受注は有難く、
私はコンサルティングに没頭しました。

そしてある晩、麻布のマンションの一室で
J-WEBのジングルを聴きながら、ついに気づいたのです。
「コンサルティングは、面白い」
「あんなにやりたかった広告の仕事より、面白い」
「ひょっとしたら、『コンサルティング』は
神様の指図?自分の天命なのかもしれない…!」

このとき、私は「ああ、自分はこの仕事を
するために生まれたんだ」と自己肯定しました。
そして、電通等に落ちたのも、
ブラザーの広告宣伝部に行けなかったのも、
すべてはこのためだったのだと感謝しました。

この納得感がないうちは、
いくら好成績を出しても自分は満たされないものです。
野球人たちが彼の報道を観て「寂しい」と口々に語っていましたが、
寂しさとは、彼があれだけの活躍をしながら、
なお充たされていなかったことへの驚きではないかと思います。

以上のような経験から、私は、本当にやりたいことを、
やろうとしたその瞬間に、
目の前に横入りしてくるのが「天命」だと思っています。
そしてその瞬間は、誰にでも訪れるのではないかと思います。


酒井先生、毎回、素晴らしく学びのある記事をありがとうございます!

長くなりましたので、私の天命との出会いまでの挫折や紆余曲折については、改めて書きたいと思います。

【ブログ2917日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

テーマ:よく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック