アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

今日から、岐阜県各務原市の30戸規模のマンションの管理委託契約VE面談が始まっています。

場所は、弊社の会議室。
VE面談
VE面談とは、仕様書と現地調査により、初回の入札を行った後、そのデータの統計処理を行い、各社が自社の仕様の取り違えの有無や、金額の妥当性、更には改善の余地がわかる資料を作成し、フィードバックして、それに基づいて、最終見積提出に向けて、ヒアリングを行う面談のことです。

「VE」とは、ヴァリューエンジニアリングの略で、「価値を下げずに価格を下げる」行動を示します。

この面談が、二日間で14社。

各社30分程度。

総合管理会社だけではなく、エレベーター保守や機械式駐車場保守や植栽管理など、専門会社も入札を行います。

総合管理会社と専門会社の並行入札は、総合管理会社の再委託先の入替もシステム化しているからです。

この面談中は、面談室で、缶詰め状態。

次回あたりから、スカイプとかハングアウトとかでの、テレビ会議面談も取り入れようかなぁと思っています。

【ブログ2911日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック