アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨夜は、第3回目のサムライコンサル塾
サムコン3-2

前回、成功の3つの条件、4つのステップ、7つのプロセスと学んできて、今回は、その数が増えて、「成功の15キーワード」。
いかに、自分の顧客を成功に導くかを学んでいます。

講師の柳生先生は、何かのテキストを見ながら話している訳ではありませんから、当然、すべて頭に入っている訳です。

で、受講生は、必死にメモを取る(笑)

更に、その解説が終わった瞬間、2分で暗記せよと言われ、前に出て白板に書くと言うワーク。
サムコン3-1

私は、言葉を暗記するより、流れを頭にイメージして、挑んでみたのですが、10から12番目までが、出てこない…(-_-;)

受講生最年少の藤田さんが、パーフェクト!
凄い!

このワークをさせるのには、伏線があります。
今回の講座では、最初に、過去2回の講義のおさらいをキッチリと解説。

そのおさらいも、柳生先生からの問いかけによる塾生とのキャッチボールがあります。
この進め方で、塾生の集中力がグッと高まります。

それにより、「成功」に必要な要素が整理された上で、15のキーワードに臨むわけです。

そして、顧客を成功させるために必要な「決めること(決めてもらうこと)」がいかに大切であるか、そのための「11のマーケティングキーワード」がいかに優れたノウハウであるかが、ストンと腹に落ちる。

ある意味、芸術的な流れです。

ただし、そこで用いる事例に、下ネタが結構多いことは、柳生先生のキャラクターと合っているので、真似をするのは、少々難あり(笑)


振り返ってみて、自分の養成塾ではどうか?

かなり専門的なノウハウを毎回3時間伝授し、ワークも行います。
講義では、実例も沢山話しますが、その実例を見る場として、同行体験を行い、自分がコンサルタントだったら…と言うシミュレーションを行う場として、アシスタント業務を累計で100時間も設定しています。

これが、「学びを実力に変える」有効な手段だと考えてのことです。

しかし、この3回の講座を受けて、まだまだ、改善の余地があると感じました。

それは、「塾生に、最短で実力を付けてもらう!」ために、徹底したOJTを行うことに加え、14回の講義が、塾生の頭の中でも蓄積されるよう、前回及びそれまでの講義の振り返りの時間を増やすことがあると言うことです。

今回の講義も、内容・進行ともに、沢山の気づきがあり、ワクワクしてます。

【ブログ2906日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

テーマ:よく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック