アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨夜は、第2回目のサムライコンサル塾。
サムライコンサル2

「マンション管理コンサルタントの仕事は、マンション管理組合が適切な意思決定を行うための支援すること」
そして
「管理の改善や大規模修繕工事を成功させること」
と言うのは、私の「マンション管理コンサルタント養成塾」の第1講義の冒頭で述べるフレーズ。

サムライコンサル塾でも、クライアントが管理組合が「経営者」に替わるだけで、
「コンサルタントの仕事は、経営者の意思決定支援業務」であり、
「その事業を成功させること」
だと定義します。

その思想は、同じですね。

では、
「成功とは何か?」
「成功させるためはどうすれば良いのか?」

今回の講義では、その考え方の基本部分を徹底的に学びました。

まずは、成功する人の3条件。
これは、船井総研の創始者である船井幸雄さんの著書に出てくる定義。

1、素直
2、勉強好き
3、プラス発想。

何だか、小学生に教えるような平易な言葉ですが、非常に奥が深い。

「素直」の定義は?
「勉強好き」の定義は?
「プラス受信」の定義は?

を考えて行くと、成功する人の具体的なイメージが湧いてきます。

この「具体化=見える化」の働きかけをどこまで鮮やかに出来るのか?が、正にコンサルティング力だろうと思います。

この調子で、
「成功するための4ステップ」
「成功するための7つのプロセス」
が二人の女性のダイエットの比較のたとえ話で、説明されました。

その話が、実に面白い(笑)

また、講義内容とは別に、「効果的な講義の進め方・教え方」と言う点でも、自分自身が塾を主催する講師側として、貴重な学びがありました。

その一つが、グループワークの進め方。

塾生がコンサルタントとして疑似体験できると共に、過去の卒業生に、インストラクターとして、アドバイスをしていただけます。

早期に実践力を付ける
他の塾生から学ぶ
先輩塾生の高い実力を見て、講座への期待感=自分の将来像が浮かぶ
卒業生自身も、後輩に対する指導で、より高みのある実践力を付ける
同期生のみならず、後輩・先輩卒業生ともコミュニティができる

マンション管理コンサルタント養成塾でも、先輩コンサルタントが後輩コンサルタントを指導する仕組みを考えていますが、このサムライコンサル塾で、実際に行われている場面に触れ、こう言う仕組みが何十期と続く秘訣なのか!と心の中で唸りましたね。

柳生先生、凄い!<(_ _)>

【ブログ2898日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

テーマ:よく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック