アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

大晦日ですが、今も、会社です。

実は、昨夜は夜中2時半まで会社で仕事をして、近くのホテルへ。

で、再び会社。(笑)

なぜなら、大誤算があったのです。。。

それは、年賀状作り。

一つ目の誤算。
スタッフに頼んで、裏面は、印刷してあったのですが、そこに漢字の間違いを発見!
私の元原稿が間違っていたので、自業自得なのですが・・・(笑)

急遽、郵便局に行き、全交換。
会社のプリンタで印刷。

スタッフが使っていたソフトなので、自分のPCに新たなソフトをインストールして、作り直すと言う面倒はあったものの、すぐに使い方はわかったので、何とかなりました。

次の誤算が、宛名印刷。

リストの整理が不十分だったので、自分がまとめてから、宛名印刷ソフトで行うと言う計画で、29日から着手。

昨日の午前中には終わる予定でした。

昨年、年末が押し迫ってから、役員交代データを更新した記憶では、それほど時間がかからないはずが、今年は、新たに勉強会をしたり、コンサルティング契約や顧問契約を結んだマンションが多いので、量が違う!

普段から、マンションごとには、総会議事録のコピーで名簿管理をしているのですが、名字だけの議事録があって、フルネームは確かここに…と言う作業も生じて、いざ、宛名印刷となると、インプット作業が予想以上に手間がかかる。

出来た!と思って、確認すると、住所コピーのみで、部屋番号が最初の人と同じになっていたり・・・。

一つのマンションは同じ住所ですから、住所の打ち込みは簡単なはず、と言う目論見は、見事外れました。(;’∀’)

最後の誤算は、年賀状の枚数。

当然、全く足りません。

今から、大型の郵便局に行って、買い増ししてきます。

でも、こうして時間がかかるのは、それだけ多くの人との出会いがあったおかげで、単なる「住所録を作る作業」ではなく、「宝物を作る時間」に思え、深夜になっても、打ち込む一行一行を確認するたびに、幸せに思えます。

大晦日の大誤算も、「感謝」の言葉以外、見つからないですね。

【ブログ2886日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック