アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

この時期に、毎年、必ずやることの一つは、インフルエンザの予防接種です。

コンサルタント契約の審議の際に、時々言われるのが、「馬渕さんが、死んじゃったら、どうなるの?」

まあ、「死んじゃったら」と言う前提は、極端にしても(笑)、病気や事故で、仕事に支障が出る可能性はあります。

そうならないよう、普段から体を鍛え、食事に注意していますが、体に負荷がかかり、抵抗力が弱くなることもあります。そんな時にインフルエンザに罹ったら、自分は気力でがんばれたとしても、人に移す可能性が高い訳ですから、お客様の元に行くことはできません。

従って、「インフルエンザに罹らないよう予防する」と言うことは、コンサルタントとしての義務だと思う訳です。

で、昨日は、毎年お世話になっている秋田耳鼻咽喉科(岐阜市切通5丁目6-3)に行き、予防接種。
秋田耳鼻科

ここは、中学時代のバレー部の後輩が医院長をしており、その夫人と私のワイフは、仲良し。
我が家は、風邪をひくと、必ずここに行きます。

頼りになる、評判の良い病院です。

【ブログ2892日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)



にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【クリックいただくとランキングが上がります

←【クリックいただくとランキングが上がります

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック