アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 最近、当社とのコンサルティング契約議案を審議するマンションからの依頼で、会社案内と私の紹介案内をリクエストされました。

 会社創設の頃からしばらくは、それなり形式のモノがないと…と言うことで、パンフレット使っていましたが、今は、勉強会で使う自己紹介のパワーポイントに最新情報を盛り込んで、自社・自己紹介を行うため、ほとんど使わない状態。

 しかし、それだと、プレゼンとセットになるので、総会資料として配布されたもので、理解できるということにはならならいため、数年ぶりに、パンフレットをリニューアルしてみました。

 特に、「代表者からのメッセージ」は、3年経つと、当時のスタートアップの決意に加え、現在の心境も表したい・・・。

 そこで、手を加え、次の通り変更しました。

【代表者からのメッセージ】
「これでもかっ!」と言うくらいマンションに住む人を幸せにするコンサルティングを目指します!

 私が初めて社会人となる時に、会社を選んだ理由は、社会のためになる仕事。それが電力会社でした。会社の社内ベンチャー制度ができ、挑戦したのは、住まいと暮らしで人を幸せにするビジネス。それが、消費者向け住まいづくりコンサルティングでした。
 そこから分野を拡大し、マンション組合向けの大規模修繕、管理見直しコンサルティングを開始したのは、自宅マンションの大規模修繕がきっかけでした。
 多くのマンションで、住民の無関心や知識の乏しさから、建築・マンション管理業界の都合や利益が優先されていても、それに気づいていません。特に日本のマンションの大多数を占める50戸程度以下の中小規模マンションでは、その傾向が顕著であり、組合活動が低調で、改善に取組む余裕がありません。この状況を変えるために、中小規模マンション向けのコンサルティングスキルを磨き、マンション住民の最大利益と幸せの実現を自分のライフワークと定め、同じ志を持つコンサルタントを5年で100名養成する活動も開始しました。
 マンションに住む人を「これでもかっ!」と言うくらい幸せにするコンサルティングを日々磨いてまいります。



 まだまだ、言葉を磨いて、自分の言いたいことを突き詰めた文書を生み出したいと思います。

【ブログ2836日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)



にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【クリックいただくとランキングが上がります

←【クリックいただくとランキングが上がります

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック