アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日は、名古屋市内の守山区にある約40戸のマンションで8月末から始まる大規模修繕工事前のキックオフミーティングでした。

集まっていただいたのは、元請の工事会社だけじゃなく、各専門工事の面々。
足場工事・防水工事・シーリング工事・塗装工事・洗浄工事・下地補修工事・警備担当等12名。

当社が大規模修繕工事コンサルティングを行う際の条件が「コンサルタントによる工事前の講義を受けること」となっています。
この講義のための準備や講義は、コンサルティングの見積には入っていません。いわゆる「好き」でやっています。(笑)

この講義のタイトルは「住民の幸せデザインプロジェクト キックオフミーティング」

この講義は、工事の技術的な話ではありません。
次の内容です。

◎当社が、そのマンションをこれでもかっ!と言うくらい幸せにすることを使命としている事。

◎そこに至るようになった自分のマンションでの経験談。

◎分譲マンションにおける管理と修繕を巡る業界の問題点。

◎このマンションにおける大規模修繕工事に至るまでの物語。

◎総会の様子や住民気質。

◎仕事への取り組み姿勢。

◎レンガ職人の話。

◎何を目指して、この仕事をするのか?

◎最後に、住民さんへの「決意」の一言を書いてください!

修了後に、この講義の感想を書いていただきました。
それをまとめたのが、この画像です。
参加者アンケート結果1

実は、この講義を通じて、大規模修繕工事に関わる人を「自立型人材」にしたいのです。
一つ一つのマンションを幸せにするだけではなく、業界全体のレベルを上げることが、当社のミッションなのです。

【ブログ2829日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)



にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【クリックいただくとランキングが上がります

←【クリックいただくとランキングが上がります

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック