アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日、岐阜市のマンションの大規模修繕工事説明会に続き、午後からは、工事業者によるキックオフミーティングでした。

大規模修繕工事の元請け建設会社は、工事前に、防水・塗装・下地補修・足場などの各専門業者(よく、下請け会社と言われます)を集めて、打ち合わせを行うのが普通ですが、そこに、私もお邪魔して、30分ほどの時間を頂くのが、MK流。

出席者の簡単な自己紹介の後に、私がお話しするのは…

・自己紹介と私の想い
・分譲マンションの特性と抱える根源的な問題
・マンション大規模修繕工事とは?
・このマンションの特性
・「自立型人材」の仕事の仕方

パワーポイントのスライドは、この通り、タイトルには「大規模修繕工事」の言葉はなく、「住民の幸せ実現プロジェクト キックオフミーティング」。
キックオフミーティング

例えば、塗装職人にしてみれば、商業ビルでも賃貸マンションでも分譲マンションでも、「建物の塗装」と言う点では同じですが、オーナー(組合員)が長期間かけてプランを立て、その人たちが住みながらの工事を行う工事の特性を理解していただくと同時に、記憶に残るいい仕事をして欲しいという願いがあります。

「自立型人材の仕事の仕方」については、私のこれまでの起業家人生の経験と、半年間東京で学んでき福島正伸先生のインストラクター養成塾の集大成です。

このミーティングでどんな感想を持っていただけたかは、元請会社から、聞いていただくことになっていますので、その感想を元に、今後もブラッシュアップして、大規模修繕工事ビジネスを「幸せ創造産業」にして行きたいと思います。

【ブログ2745日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック