アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

ちょっと、過激なタイトルですが、私の友人で、アパート・マンション経営のプロを育てる「大家検定」の第一人者でもある成田勉先生の「大家になる会」主催の講演会で、私が話します。

この分野で既に成功を収めている「広島大家塾」の横山顕吾さんも来られて、不動産賃貸事業としてのノウハウも教えていただけます。

私が話す内容は、次の通り。

1、分譲マンションの住戸オーナー=区分所有者になるとはどういうことか?

2、区分所有者=管理組合員として知っておくべき3つのポイント

3、このマンションは大丈夫?・・・誰でもわかる初期判断3つのポイント

4、中部エリアに70社の管理会社・・・良いマンション管理会社・悪いマン ション管理会社 の見分け方

5、購入した後でも安心!あなたが選んだマンションの資産価値を高める究極の方法
   ここでしか聞けない「実例ビフォー・アフター」をこっそり公開!

6、ここまでやれば安心!銀行を説得するための3つのポイント

分譲ファミリー物件を買って 、区分所有マンションのオーナーになるというのは、 賃貸経営の面と合わせて、「区分所有者として管理組合の一員になる」 と言うことでもあります。

その意味で、組合員になる事の基本理解も大切です。

また、物件の一戸オーナーとしてではなく、組合員の権利として、管理組合運営を良くしていくことで、マンションの資産価値を 上げて行くことも できます。

内容が内容だけに、今回はシークレットかつ少人数で実施。
昨年末に5名限定で募集したところ、アッと言う間に定員に達したので、大きめの部屋に変更しましたが、濃い内容にしたいので、少人数と言う枠を崩さず、10名限定。

昨夜、申し込みサイトを修正したら、すぐに申し込みがあり、現段階で、残席4名。

賃貸経営者だけでなく、マンション管理士として組合向けコンサルティングを行いたいと考える人にとっても、かなり役立つ内容です。

申込は、こちら
マンション管理組合No1コンサルが教える「物件完全目利き術」

【ブログ2714日連続更新中】
(ただし、二日分を一日で書いたり、翌日に前日分を書いたケース等も含んだ更新日付の連続)

 
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック