アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

二つ目の目標は、既築マンションのスマート化と高圧一括受電の導入を本格化することです。

昨年は、理事会承認・総会承認レベルまで進んだマンションは、いくつかありましたが、全戸の個別同意を得て、導入に至る物件は、これからでs。

一方、この春には、新築マンションで一定規模以上はスマートマンション&高圧一括受電が次々に出ています。

マンションに住む人にとって、古いタイプのマンションに住むのか、最新のマンションと同等のシステムを持つのか?と言う選択になってきますから、心理的なハードルはグッと下がるだろうと思います。

更には、6月ごろの定期総会時の決算を見ると、電気料金の値上げが組合財政に及ぼす深刻な問題になっていることに気づくはずです。

こういった背景を追い風にして、今年は、中部スマートマンション推進協議会のメンバーと力を合わせて、活動を行っていき、導入件数を一気に増やしていきます。

【ブログ2708日連続更新中】
(ただし、二日分を一日で書いたり、翌日に前日分を書いたケース等も含んだ更新日付の連続)

 
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック