アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

最大、二週間の入院を見込んで持ち込んだ11冊の本。

◎マンション組合運営関連が、2冊。
「マンション管理組合理事になったら読む本」


「マンション理事になったらまず読む本」


 自分もこの種の本を書くつもりなので、やわらかめの内容と固めの内容の違う2冊を選びました。

 どちらも基本的なことがわかりやすく書いてあります。

 ただ、どんなマンションにも当てはまるように…と言う意識が強いのと、どちらも関東エリアの比較的大きなマンションを想定した内容の部分が多いので、私が書くとしたら、「管理組合に無関心な人が多い管理組合向け」「中小規模マンション向け」「改善意欲のある理事長向け」と言う切り口で書きたいなと思いました。

◎自己啓発やビジネス本に関する本が3冊
「仕事も人生も変わる『影響力のある話し方』」


「自分の小さな『箱』から脱出する方法」


「ゼロ起業」

 
 最初の1冊は自分が買った本。残りは、「これ良いよ」と言われて、いただいた本です。

1冊目の『影響力のある話し方』は、自分が話すことがビジネスの基本であるコンサルタント業ですから、どう話すかは、随分勉強してきましたが、常に、色々な人の考え方やノウハウは学びつつけるべきと考えています。

「話す前に相手の同意を取ること」がすべての基本だと書かれてあり、その具体例が豊富で、学びになりました。

 2冊目の『箱』理論は、企業内での人材教育にも取り入れられているそうです。
 非常に奥深い心理学ですし、気づきの多い本です。

 人は、無意識のうちに「自己欺瞞」の箱に入っており、そこから出ることで、好転していくというのは、仕事だけではなく、プライベートでも言えること。

 それが、会話形式で、一人の人物の心の中や言葉や姿勢が変わっている様を描写していくので、映画を見ているように読み進むことができます。

 3冊目の「ゼロ起業」と大規模修繕工事関係4冊、小説2冊は、これから読みます。

【ブログ2643日連続更新中】
(ただし、二日分を一日で書いたり、翌日に前日分を書いたケース等も含んで、更新日付の連続)

 
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング1位獲得!

←【ランキング1位獲得!

テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック