アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ2538日連続更新中】

 昨日は、名古屋市内の顧問先マンションで、住民による段々畑作りのイベントが開催されました。

このマンションは、26戸あり、1棟丸ごとリノベーションで、昨年春に完成し、日本初の「高圧一括受電・太陽光発電付・マンション管理士顧問付マンション」として、販売されています。

 事業主のリビタ社は、日本のリノベーションの先駆者として、建物の長寿命だけでなく、入居後のコミュニティ形成も企画するのが特徴で、このマンションでは、その一環として、中庭の段々畑を皆で作ろうという仕掛けがあります。

この春、第二次分譲により、26戸中24戸までの分譲が終わったので、いよいよ、そのスタート。

心配されていた雨も降らず、約70%の世帯が参加となりました。

元々、子供たちが遊べる中庭があり、すでに、入居者同士が仲良くなっている世帯もあるので、全体のぎこちなさは、感じられませんが、これだけの数が集まると、盛り上がりますね。

今回のイベントは、
それぞれに割り当てられた段々畑に、用意された花や野菜の中から、自分で選んで、植える作業が中心ですが、その前に、第一部として、自己紹介タイムがあり、管理会社から共用倉庫の備品の紹介があり、私からは、この1年間の太陽光発電と高圧一括受電による組合員の収益アップの話と省エネの話をしました。
リアージュ本山イベント1集合して、イベント第一部。

そして、いよいよ作業開始。

1世帯当たり、3段あるので、一番上には花。一番下は野菜。2段目は、自由に植えていきます。

リアージュ本山イベント3どれを選ぼうか、迷いますね


リアージュ本山イベント2

リアージュ本山イベント5


野菜の一番人気は、「枝豆」お父さんのビールのおつまみ用?

リアージュ本山イベント4一番不人気は、「ピーマン」。嫌いな子供が多いから?(笑)


このマンションの子供は、女の子が多いので、花選びは、盛り上がります!

植栽のアレンジは、このマンションの管理会社の再委託先で、植栽管理をしている㈱保全さんが、担当して下さいました。

 事業主のリビタ社からは、本マンションの企画の中心者である、長瀬さんが、東京から来られ、販売会社の穴吹工務店さんもお世話役として、参加。

 とかく、マンションを「売りっぱなし」にしてしまうディベロッパーが多いのですが、このマンションは、違います。

 組合設立初年度から、このように盛り上がるのは、世帯数がこじんまりしているという要因もありますが、「集まって住む」ことの付加価値を実感したイベントでした。

実は、管理会社との管理委託契約上は、このようなイベントへのサポート業務は記載されていないのですが、ボランティアで準備から手伝っていただいています。

で、当社の顧問業務も同じ(笑)

しかし、販売主・住民・管理会社・マンション管理士が一体となって、このマンションの新しい暮らしのスタイルを盛り上げようという気持ちで、一致しています。

 「一生そのマンションに住む人と同じ気持ちで、一生そのマンションとお付き合いする」のが当社のポリシーですから、、これからも、このマンションをより良くする顧問でありたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【年間TOP5入り!

←【年間全国1位獲得!

テーマ:よく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック