アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ2351日連続更新中】

 土曜日には、四日市市の40戸のマンションで、管理見直し後の管理会社決定理事会、日曜日には、各務原市の20戸のマンションで、同じく臨時総会で、新しい管理会社が決まりました。

 前者は、十数社の入札から、現行の管理会社継続に決まり、後者は、現行の管理会社が早々に入札を辞退し、新たな管理会社に決まりました。

 どちらも、これまでとは異なる管理委託業務仕様に基づく入札ですから、管理会社の作成する「重要事項説明書」も、それまで、画一的だった「管理会社主導型」のものとは異なります。

 入札の段階で、細かな仕様書を提示して、それに対して見積りを提出する訳ですから、内容は判っているはず!と思いきや、簡単には行きません。

 これまで、管理会社から、入札時に示した仕様書に添った内容に変えたので、チェックして下さい!と送ってきても、一発合格は、皆無でした。

 と言うことは、逆に言えば、それだけ各マンションに応じた管理業務の仕様にカスタマイズされていると言う証拠なのですから、当方の業務が大変なことを除けば、良いことです(笑)

 次は、「管理委託契約書」の作成ですが、こちらも、各マンション仕様へのカスタマイズのために、最新の注意を払って、進めていきます。

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【年間TOP5入り!

←【年間全国1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック